shutterstockで初換金(ちょっと長かった道のり・その1)

この度めでたく海外サイトのshutterstockで初換金となりました。
販売を始めてなんとか半年以内で最低換金レベル(35ドル)に達しました。

Paypalで『ビジネスアカウント』を作る・・・というところまでは準備しておいたし、シャッター側で換金申請をしたら、これ以上は特にこちらで何もすることがない、はず。
このまま放置しておいたら勝手に入金されているものだと思っていました。


そのshutterstockですが最初の登録窓口こそ日本語ですが、以降は基本英語オンリーのやりとりで、時々くるお知らせメールも全て英語。

私の場合、趣味の方面が何かと海外モノが多いので、その影響なのか海外からの迷惑メールが多いのですね。
いつも来る英語(や、なぜかイタ語からも来る – -;)の迷惑メールを何気にポイポイ捨てていって、
ちょっと待って!
1つだけ全く見慣れない画像リンク付きの英語メールに気づく。

『claim your money』のリンク画像。

新手のフィッシングメールか!?と思えば、よく見るとshutterstockからのメールだった。
間違いなく、本物のシャッター。

入金完了♪のお知らせメールかと思えば、
『シャッター側はお金を送ったのに、アンタはまだお金を受け取れていない!
今から30日以内に手続きをしないと送金者に返金されちゃうぞー!!』
という内容でした。

claim_your_money

よく気づいた、自分。
このメールをポイしていたら、気づかないまま返金されていたわ。
で、その『claim your money』のリンクを押すと、PayPal公式サイトに飛ぶ。

Paypalにログインしてみても入金されてないし、されそうな痕跡も全く来てない。
そもそも送金したというお知らせが一切何も来てない。
まだ、何か他に手続きが必要なのだろうか・・・?

今回shutterstock側に登録したのは

受け取り方法を選択 →『PayPal』
受け取り用のメールアドレス→『shutterstockの登録アドレス』のみ。

これ以外登録する情報は何もなかった。

???

しばらく考えて、まさかメールアドレスが問題なのかも・・・と気づく。
PayPalの登録アドレスとshutterstockの登録アドレスは別々のものになっていた!

(続く)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください