blogを引っ越した理由。

以前のサイトは、某無料ブログサービスサイトで8年間お世話になりました。

サイト自体はカスタムもしやすくてとても使いやすかったのですが、
定期的に更新(1ヶ月以内)しないとトップページ全面に広告が出たり、
自分のサイトと関係ない広告が配置されたりして、制約が多かったのも事実。
無料ブログサービスなので、仕方がないと言えばそれまでですが・・・。

そもそも広告が一切出ない無料blogサービスはどこか?
ざっと調べてもTumblrかBloggerかWordPress(WP自体は無料だが、別途ドメイン必要)
ぐらいになるのですね、現在。
特にイラストレーターの方のサイトって、TumblrかWordPressを
使っておられる方が大多数なことがわかり、なんか納得してしまいました。

Tumblrは記事にコメント欄がないので、人目を気にせず勝手にどんどん記事をアップ
したい人には最適。
また、しばらく放置しておいても広告など余計なものが一切出ないのということで
イラストやギャラリーなどポートフォリオサイトとしても最適です。

Tumblrでもよかったのですが、メインブログとしては私にはちょっと画面が使いづらかった
ので、今後の仕事のことも兼ねてWordPressを習得しようということにしました。

実は、WordPressを触るのは全く初めてです(笑)。
「WordPressって何それ?」 っていうぐらい未知の存在でした。
もちろんサーバーにソフトをインストールするという仕組みすら知らなかったのですが、
実はWordPressが誕生するより前の頃、私は自分のWebサイトを公開していたこともあり、
FTPソフトを使ってサーバーとやり取りする仕組みは昔と同じだったので、
WordPressのシステムはなんとか一通り理解しました。

ちなみに初めて作ったWordPressのサイトは子テーマを作らず、親テーマを直接カステムしまくって、テーマのバージョンアップ時に見事にテンプレートが総崩れをしたという悲惨な結果に。
非常に初心者的ミスをしてしまって・・・。
もう子テーマを作り直すのも面倒になり、サイトは即閉鎖。
2つ目に作ったサイトはそんなこともなく慎重に進めていき、めでたく先月には企業様に
納めさせていただきました。
そして3つ目に作ったのが、このサイトです。

このテンプレートは日本語テンプレートの『Simplicity』を使わせてもらってます。
非常に使いやすく、何かわからないことがあっても使用している方が多いので、
サポート情報も多いです。

今思えば、最初のも2個目のも英語テンプレートを使っていたので、
見た目はクールで非常にかっこよかったのですが、サポートも英語の情報ばかりで、
使いにくかったのも事実。
無理せず最初から日本語版を使うべきだった・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください