格安航空を初めて使ってみた【Part1】とにかく値段が激安

格安航空会社(LCC)はコスト削減ということで、既存の航空会社(レガシー・キャリア)に比べて、まず航空券のお値段が全く違います。
関空からクアラルンプール直行の場合でも、エア・アジアXはマレーシア航空のだいたい半額かそれ以下にはなる。

エア・アジアXの関空発クアラルンプール行きの場合、毎日朝便にマレーシア航空と同時刻発のフライトがある上、
人気路線なのか最近便数を増やしたようで曜日によっては夕方便もあり、1日2便のフライトスケジュールが増えてきた。
完全にマレーシア航空に対抗しているみたいですね。

で、そのエアアジアの評判ってどんなものか?ってちらっと調べてみると、

ちまたの声
頻繁に遅れる。
ちまたの声
マレ○シア航空をもっとひどくしような感じだ。
解答者の写真
・・・・・ ってどんだけひどいんだろう。(乗る前からちょっと不安)

同じ日のフライトでも朝便と夕方便ではだいぶ値段が違うし、閲覧する日によっては朝便だけでも値段が上下したりします。
昨日見た時より5000円以上も安くなっているやん! とか、もちろんその逆もあり。
出発まで時間と空席率に余裕がありそうなら、数日間ネットで値段の様子を伺ってから予約を入れた方がいいかも。
一度予約を入れると即払いで、キャンセルが一切効かないのもLCCのちょっと不便なところ。
予約のタイミングは早ければいいとか直前の方が安いとか、一概にいつがいいとは言えないようです。空席の埋まり具合により値段は左右されるみたいです。

うまくプロモ価格が設定されているようならそれを狙います。

プロモ価格だと実に大阪から東京に行くよりマレーシアに行く方が安くなったりします。
値段が値段なだけにサービス面に過度な期待はしないこと!

質問者の写真
そう、飛行機が落ちなければそれでいいのです。

→ Part2へ続く。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください