マジックマウス、トラックパッド、ペンタブレット…。どれが一番使い勝手がいいか?

昨年の秋に新型imacを購入したと共に、めぐりめぐって、私のキーボード周りには
4つのマウス系デバイスが揃ってしまいました。

applemouse

●マジックトラックパッド2
●マジックマウス2
●有線マウス
●ペンタブレット

この4種類の使い勝手を独自に比較したいと思います。

Magic Trackpad 2
上下左右スクロール、ズーム、スワイプ系はかなり快適に使える。
しかし・・・普通のマウスに慣れている人にとって
それ以外のポイント動作とか、クリック操作は正直使いにくい。
モバイル操作に慣れている人向けのような気がします。
慣れれば問題ないのかもしれません。

Magictrackpad2

Magic Mouse 2
マウスとマジックトラックパッドを合体させたような無線マウス。
デザインは抜群にいいけど・・・いまだ使い慣れない(汗)。

ちなみにどこのデザイン・広告制作系企業に行ってもあまりメインで使っていないようです。
webサーフィンをするとか、大まかな操作だけならいいけど、
デザインなど細かい作業には向いていないのでは。
普通にマウスを使っていても、時々変なところにあたって勝手にスクロールしたりするので、
昔からマウスに馴染んできた人には、やはり普通のマウスが使いやすい。

他メーカーの有線マウス
apple以外の某メーカー製マウス。
これ、大きすぎず小さすぎずぴったりフィットで感度も抜群。
結局はこれがメインの道具になっています。

ちなみにapple純正の現行型apple mouseはフィット感が悪く、
スクロールボタンもすぐに詰まるし、正直なところ苦手です(^^;

で、一番快適なのは、なんとワコムのペンタブレット
シートとペン先の消耗も考えて、デザイン・イラスト作業の時だけに使っていますが、
普通にネットを見るだけでも、総合的に見てこれが一番手首が楽なんです。
これもA4サイズ以上とか、ある程度の大きさがないとあまり効果を発揮しませんが、
私の持っている古いタイプのものでもまだまだ大活躍中です。

結論として、ペンタブレット + 有線マウスの組み合わせが最強なのでした。
(※あくまで個人の主観に基づく感想です。)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください