iStockのキャンペーンに参加してみる

先月iStock(Getty Images Japan)から作品の『アップロードキャンペーン』お誘いメールがきました。

実は今までも時々受け取っていたのですが、『1ヶ月で500点以上〜採用した方』とか、とんでもない目標点数ばかりでした。
他のコントリビューターさんの様子を見ていると、写真部門ではこれを達成している方もいらっしゃるようですが、イラスト(ベクター)部門でこれって難しくないでしょうか??
私には何をどう考えても無理なので、今まではキャンペーンをずっとスルーしていました。

しかし今回のキャンペーンからでしょうか?
目標提出点数もかなり緩くなり段階的に分けられてました。
期間も2ヶ月の間に、

200点~
500点~
1000点〜
2000点〜
3000点~
4000点~
5000点~

上記の点数以上を審査でクリアすれば、段階に応じた金額のAmazonギフト券がもれなくもらえるというものです。

この最上級レベルの5000点以上って1日あたりに換算すると84点分採用されなければならない・・・そんな人って実在するのでしょうか!? 個人では不可能ですよね (^_^;

もれなくギフト券がもらえるとはいえ、作品一点あたりの対価としては正直なところほぼ無償に近い金額になります。
でもこの手のキャンペーンって、amazonギフト券をゲットする事がお目当てではなく、単純にモチベーションになるっていう事の方が大きいのではないでしょうか。

質問者の写真
この一番初級レベルの『200点以上~』なら、私でもなんとかなるかも知れない・・・と思い、今回は初エントリーしてみました。

そういうわけで、キャンペーン期間が終わる8月までしばらく更新をお休みいたします。

〈追記・7月15日〉
おかげさまで昨日(7/14)200点以上の審査が通りました。目標達成です!
まもなくブログの更新も再開したいと思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください