2019CEV開幕・エストリルは雨のレース


Photo:fimcevrepsol  (↑クリックで拡大)

↑ヨーロピアンタレントカップ(ETC)の今シーズンは総勢56人の集合写真です。
この大人数では幅が横に広がりすぎて、ついに人物より空の面積の方が大きくなってしまった。
しかし、顔と名前が一致しなく・・・というか、そもそも顔も名前もほとんど知らない😅

この中で私が認識できるのは、sakoくん、ムニョスの2人、ルエダぐらい。

あと、この中のどの子かわからないけど今シーズンから『MVK DANI RIVAS TALENT TEAM』でビニャーレスっていうライダーが出てる。
MVKチームでビニャーレス!?

#29 Deán Berta Viñales  デアン・ベルタ・ビニャーレス(12歳)

どうやらマーベリックやイサックのいとこらしい。
今回のデビュー戦は2レースともノーポイントだったけど、ベルタくんの今後にも注目。

このETCクラスは、エントリーが増えすぎたのか今年からシステムが変わって、予選タイムで速いグループと遅いグループに振り分けるようにしたみたいです。

【レース1】
せっかくポールをとったルエダ、そしてチームメイトで4番グリッドのモレイラがウォームアップ・ラップ前にグリッド上でエンジンが掛からず、2人とも強制的にピットに戻されました。
ルエダはきちんと最後尾グリッドについたのに、モレイラは間違って元の4番グリッドからスタートしてしまいました。
これがペナルティとなり、モレイラにライドスルーペナルティが出されましたが、ピットレーンではなく、コーナーに新設されたペナルティレーンをスルーする。これはもちろん認められず、あとでピットレーンスルーをし直しました。
結局、不要なペナルティレーンを走ったわけで、まるでフェナティみたいだな😅

優勝 #24 オルトラ(14歳・ニエトチーム)
2位 #47 シーブライト(16歳・ブリティッシュタレントチーム)
3位 #64 ムニョス (12歳・アンダルシアチーム)

【レース2】
ほぼガリシアチームとアンヘルニエトチームの対決。

優勝 #24 オルトラ(14歳・ニエトチーム)
2位 #69 ルダ (13歳・CUNA)
3位 #80 アロンソ (12歳・ニエトチーム)



Photo:fimcevrepsol (↑クリックで拡大)

メインのmoto3ジュニア世界選手権クラスは、1レースのみ。いきなり2名ほどケガで欠場しています。
フルウェットレースだったからか、表彰台の3人は予想外の結果になりました。

優勝 #7 バルトゥス(ニエトチーム)
2位 #24 アルティガス(レオパード)
3位 #20 ホセ・ガルシア(ファウ55)

メイコン・カワカミがいきなり7位(雨は得意そう)だし、波乱の開幕決勝でした。

ところで、集合写真の真ん中にデンって座っている『ラグリース』カラーのアルコバ。
この波乱の展開でも、アルコバは無難に5位。
雨でも晴れでもこの位置キープとは!?
予選ではポールポジション取ってるのに・・・
速さはあるのに・・・
レース運びが相変わらず落ち着きすぎではありませんか🤔

デニスもヴィウも今回は単独でクラッシュです。
でも、コケてばっかりでも彼らは着実に進歩している様子。

moto3Jrのリザルトはこちら。

➡次の第2戦は4月28日バレンシア大会です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください