2020年 FIM CEV開幕戦(プレビュー)

あと1週間で待ちに待ったCEVがポルトガルで開幕です。
Youtubeにてライブ中継があるということで、今年も全レース楽しめそうです。
開幕の決勝レースは7月7日(火)現地時間11時スタート。
いつものように週末でないのでご注意を。
一応、活躍しそうな顔ぶれをざっと予習しておきますね。

Moto3ジュニア

昨年のランキング上位陣がごそっと世界選手権に旅立ち、
代わりに、ETCクラスからごそっと昇格してきて混戦が予想されます。
この中でも、チャンピオン有力候補はアルティガス。
(なぜ今シーズンから世界選手権に上がらなかったのかな??)

7 ダニエル・ムニョス(昨年ETC19位)
20 ホセ・ガルシア(昨年8位)
25 アドリアン・フェルナンデス(昨年9位)
28 イザン・ゲバラ(昨年ETC1位)
43 チャビエル・アルティガス(昨年3位)
54 フェルミン・アルデゲル(昨年ETC3位)
64 ダビド・ムニョス(昨年ETC11位)
92 ディエゴ・モレイラ(昨年ETC6位)
95 ホセ・アントニオ・ルエダ(昨年ETC4位)
96 ダニエル・オルガド (昨年6位)

ヨーロピアンタレントカップ(ETC)

48 イバン・オルトラ(昨年2位)
80 ダビド・アロンソ(昨年5位)
74 佐古 大次郎(昨年7位)

残留組では、昨年の開幕戦と最終戦だけ優勝しているイバン・オルトラが有力候補。
チームメイトのダビド・アロンソも複数回表彰台獲得しているので、アスパーチームの2人に揃って期待。

関係ないけど、ダビドくんは両親ともに歯医者とか。
インテリ息子らしい!

佐古くんは、クーナチームで2年目。もうあとがありません。
ついでにビニャーレス親戚一同の1人、デアン・ベルタも2年目。もうあとがありません。

あとロッシ・ムーア始め、アメリカ人が合計4人にエントリーしてます。
他にもルーキーがいっぱいいるので、レースを見ながら追っていきます。