motoGP最終戦ポルトガルGP(無事シーズン終了)

motoGP2020年シーズンはコロナ騒ぎでどうなるかと思いましたが、先週末無事に全レースが終了しました。
カルメロ・エスペレータ氏、お疲れ様でした。

photo:motogp.com

最終戦に抜擢されたポルティマオにあるアウトードロモ・インテルナシオナル・ド・アルガルヴェ(ポルティマオ・サーキット)はmotoGPでは初開催です。

なかなか面白いレイアウトのサーキット。
全体に起伏だらけで、特に8コーナー出口と11コーナーのダウンヒルは圧巻。
CEVのレースを見ながら、motoGPでも開催されたら面白いだろうなぁと思っていたら、
早速実現しましたね。
来年2021年は念のためにリザーブサーキットに入ってますが、早速使われたりして。
来年もアメリカ南北開催が無理っぽいので、代わりにこことエストリルも追加でお願いします。(←すごいポルトガル贔屓な意見)

photo:suzuki

●2020年のチャンピオンはジョアン・ミル。スズキ20年ぶりの優勝でした。
●マルケスがいなかった分、優勝者は分散し、
クアルタラロ(3回)、ビンダー、ドビツィオーソ、オリベイラ(2回)、モルビデッリ(3回)、ビニャーレス、ペトルッチ、リンス、ミルの9人。
●初開催のこのポルティマオでの優勝者は地元ポルトガル人のミゲル・オリベイラ。初優勝の時より嬉しそうでした。
●コロナ陽性でシーズン途中に欠場したライダーは、マルティン(moto2)、ロッシ(motogp)、ロッシ(moto3)、レクオナ(motogp)

コロナでどうなるかわからないけど、来年も引き続きレースが開催されますように・・・。

ドルナは来年さらに運営が苦しいと思うので、motoGPファンの方は是非ドルナの公式パスを購入してあげてください。全クラス&フリープラクティスを含めて全セッション生中継!
英語放送のみですが、多分なんとかなります😅