【第3戦】moto3ポルトガルGP・ルーキーのアコスタが連勝、その他ルーキー紹介

moto3クラスのポルトガルGPです。

Moto3ではペナルティーのピットレーンスタートが流行ってきました😅
前回は7名、今回は4名。
今回のメンバーは、前回大げんかしたマクフィーとアルコバ、それに加えてダーリンと、またオンジュ。

前回のアコスタがピットレーンスタートから優勝したし、
ついでに言うと、その昔、ビンダー兄貴がペナルティーで最後尾グリッドから優勝しているし、この流れでいけばダーリンもやれば優勝できるだろう!!
と注目でしたが全然ダメでした💦

この投稿をInstagramで見る

Pedro Acosta(@37pedroacosta)がシェアした投稿

レース結果は、ルーキーのペドロ・アコスタが連勝です。
彼は去年のCEVでもここで勝っているのである程度予測はできていたのですが、
やっぱり今年も優勝でした。どうやらこのサーキットが大好きみたいですね。
これで開幕から3連続表彰台。恐ろしいルーキーです😨

もう一人のルーキー、アルティガスも去年ここでアコスタと優勝争いをしていて強かった。
今回もレース序盤に一時期トップを走って引っ張ったりしてましたが、
クラッシュアウト。なんと、こちらは開幕から3連続リタイア・ノーポイント😱

イサン・ゲバラは去年ここでは、予選も決勝もあまり良くなかったので嫌な予感はしてましたが、今回は鳥羽くんのクラッシュに巻き込まれるという不運に💧

【おまけ】
今週末からFIM CEVが開幕するのですが、現在CEVの公式トップページでは昨シーズンにmoto3ジュニアで大活躍したこのルーキー3人をYouTubeで大きく紹介しています。

アコスタ(左)はイケール・レクオナ(右)が好きで、よく一緒にトレーニングしていたようです。

アルティガスは特にどの先輩と練習・・というのは無し。

ゲバラは同郷パルマ・デ・マヨルカ出身で、世界チャンピオンのジョアン・ミルとよく一緒にトレーニングしてました。


幼少時のゲバラくん(左)とミル先輩(右)🥰

→次戦は5月2日スペインGP。通常のカレンダーに戻り、いよいよシーズン本格始動です。