【moto2】今からでも遅くない、Speed Up代役の2人に注目!

この投稿をInstagramで見る

Yari Montella(@yarimontella5)がシェアした投稿

前回のフランスGPの初日にヤリ・モンテッラがクラッシュで手首をケガしてしまいました。
モンテッラとそのファンには申し訳ない🙏ですが、これで、CEVボスコスクーロのタレントチームで活躍中の2人、


アロンソ・ロペス(19歳)


フェルミン・アルデゲール(16歳)

に代役出場のチャンスが巡ってきました。
ロペスはクラス違い(moto3→moto2)のGP出戻り、
フェルミンは念願のGPデビュー戦・・・と、
二人ともビッグチャンスです。

フェルミン・アルデゲールとは?

2019ETC時代にはすごくいい結果を出しているのに、諸事情により翌年2020年のmoto3ジュニアにエントリーできず😭
代わりにCEV・moto2クラスのストック600クラスに潜り込めて、そこでチャンピオン獲得。
今年からはCEV・moto2クラスで大活躍。ロペスとともにチャンピオンを目指します。

こんなCEV最強の2人は、モンテッラの代役に交代で出場予定です。

⓵フランスGP →ロペス(結果:リタイア)
⓶イタリアGP →フェルミン予定
⓷カタルーニャGP →ロペス予定

【経過と結果】前回フランスGPのロペスはどんな感じだったか。

●14日(金)午前のフリープラクティス1でモンテッラがクラッシュ。手首骨折の重傷で当分欠場が決まる。

この部分はインスタストーリーを元に勝手に憶測です😜

➡️ チームは、その日の昼〜午後に、急遽ロペスに代役話を連絡。
➡️ ロペス、いきなりの代役話に、準備もままならぬまま出発。
➡️ 夕方〜夜、地元のスペインのバラハス空港からフランスへ飛び立つ。
➡️ 深夜、フランス・オルリー空港着。そこからルマンまで、まだかなり遠いんですが…。
➡️ 真夜中に現地到着か!? 徹夜じゃなくても、多分この日はほとんど寝れてないはず。明日から大丈夫でしょうか?

●15日(土)朝9時からの走行に、ロペスは無事に間に合いました。
今年からmoto2マシンに乗っているとは言え、CEVと世界選手権ではエンジンが全く違う。
いきなり世界選手権のmoto2デビューになってしまいました。
そもそも前日の午後までマドリードの自宅にいたのに、心の準備もなく、翌日の朝早くからルマンで走るって無茶じゃありませんか!?


心配無用、朝からさわやかな笑顔を見せてくれました😁

さすがにツナギは間に合わなかったのでCEVのTeam Ciattiカラーのままですが ↓

●予選は最下位、決勝もクラッシュリタイアでしたが、雨の難しいコンディションではいい走りも見せてくれました。

次々戦のカタルーニャGPまでは、フィジカルもメンタルもバッチリ準備期間があるし、期待できそうですね。
まずは次戦イタリアGPのフェルミンに期待。
久々にmoto2クラスの16歳🤩デビューですよ!